GNARLY automobile

MINIの施工事例

【MINIの整備】MINI R56 COOPER S N14エンジンのインテークバルブポート清掃

今回はMINI R56 COOPER S N14のエンジンチェックランプが点灯したとのことで、お問い合わせをいただきました。まずは故障コードの確認をし、故障コードからチェックランプの原因を探っていきます。故障コードの内容からインテークポートのカーボン堆積の可能性が高かいと判断したため、実際にインテークマニホールドを取り外し目視で確認します。するとやはりカーボンが堆積していることが確認できました。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW G30 523dのフロントバンパーの交換および板金塗装

今回はBMW G30 523dのフロントバンパーの交換および板金塗装をご依頼頂きました。修理方法のご提案として、費用を安価に抑えられる補修と新品との交換をご提案をさせていただいたところ交換で修理を進めることに致しました。BMWのフロントバンパーの新品部品は、未塗装の状態であるため、お車のカラーに沿って塗装を施していきます。塗装が無事に終わると、PDC(パークディスタンスコントロール)のセンサー等の移し替えをします。年式の新しいBMWは、様々なセンサー類がついているため、細々としたパーツを移し替え、組み付けが必要になります。
MINIに関するお知らせ

【MINIリコール】MINIクロスオーバー 648台をリコール

BMWジャパンは9月25日、「MINI ONEクロスオーバー」と「MINIクーパー クロスオーバー」の燃料高圧ポンプに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。MINIクロスオーバーの高圧ポンプの保護プレートが装着されていないものがあり、そのため、衝突事故等の際に高圧ポンプが損傷した場合、燃料が漏れ、最悪の場合、車両火災に陥る場合があるとのことです。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW E90 320iのエンジンの異音修理

今回はBMW E90 320iのエンジンの異音修理をご依頼頂きました。BMW E90 320iのエンジンを始動するとシューと聞き慣れない音がします。また、アクセルを踏むとエンジンの回転に応じて音も変化します。以上の事からエンジンのどこか回転している部分から異音が発生していると判断しました。まず、ドライブベルトを外して、各部プーリーを点検していくと、その中のベルトテンショナーのプーリーから異音が発生していることが確認できました。作業内容としては、ベルトテンショナーを交換してベルトを張り直して完了です。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI F56 COOPERのブレーキパッドの交換

今回、MINI F56 COOPERの修理で使用したブレーキパッドは、プロジェクトμ(ミュー)とmonが共同開発したBMWおよびMINI専用の低ダストブレーキパッドです。プロジェクトμと言えば摩材の配合から行える日本屈指のブレーキパッドメーカーです。そのプロジェクトμがmonとテストを重ね、ダスト軽減・ブレーキ鳴きを高次元で両立したのが、今回のブレーキパッドになります。
GNARLYからのお知らせ

【GNARLYの最新情報】MINI COOPER Sketch様に掲載されました。

この度、BMWやMINIの整備専門店であるGNARLY automobileがMINI COOPER Sketch様に掲載されました。MINI COOPER Sketch様は、「自分だけのMINIをスケッチする。」ことをコンセプトに、MINIファンがワクワクする情報をタイムリーに配信するNEW MINI専門のWeb情報サイトです。MINIに関する最新情報やカスタマイズに役立つ情報を多く発信されておられますので、ご興味ある方は下記リンクから御覧ください。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R56 COOPER S N14のエンジンのオーバーヒートの修理

今回はMINI R56 COOPER S N14のエンジンのオーバーヒートの修理をご依頼頂きました。MINI R56 COOPER S N14のクーラントタンクが空だったため、水漏れを点検したところウォーターポンプとサーモスタットより、水漏れが発生していることが確認できました。ウォーターポンプは、樹脂製のよく水漏れを起こすポンプの仕様だったため、対策品のアルミハウジングのポンプに交換させて頂きました。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R50 COOPERのドライブシャフトブーツ切れの修理

今回はMINI R50 COOPERのドライブシャフトブーツ切れの修理をご依頼頂きました。MINI R50 COOPERのドライブシャフトブーツ切れを放置してしまうと、ブーツ内部のベアリングが破損してしまいシャフトを交換しないと異音が止まらなくなってしまいます。今回の修理事例は、そのドライブシャフトブーツの交換と漏れ出したグリスの清掃になります。
BMWに関するお知らせ

BMW・MINI サマーキャンペーン!

いつもGNARLY automobileをご利用いただき誠にありがとうございます。ただいま、GoogleマイビジネスでBMW・MINIをご利用のお客様限定でサマーキャンペーンを実施しています!
MINIの施工事例

【MINIの整備】MINI R50 COOPERのヘッドライト黄ばみとり研磨&トップコートコーティング

車検でお預かりしたお客様からMINI R50 COOPERのヘッドライトの黄ばみが気になるとのお申し出があり、作業をさせていただきました。まずは、MINI R50 COOPERのヘッドライトのレンズを研磨していきます。ヘッドライトの研磨工程は全部で6回研磨しています。
GNARLYからのお知らせ

【GNARLYの最新情報】ジモティー様に掲載されました。

この度、BMWやMINIの整備専門店であるGNARLY automobileがジモティー様に掲載されました。今後ともGNARLY automobileをよろしくお願いいたします。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R50 ONE サスペンション アッパーマウント交換

今回ご依頼いただいたお車は、MINIのR50 ONE。車検と合わせてフロントサスペンションのアッパーマウントを交換させて頂きました。まずは、MINI R50 ONEの車検を通すために不具合がないかの確認のため、各所点検を実施していきます。MINI R50 ONEを点検をしていく中で、フロントアッパーマウントの亀裂が発見されたため、お客様にご報告後、順次作業に取り掛かって参ります。
BMWに関するお知らせ

【BMWリコール】BMW 1シリーズ 2万3000台をリコール

BMWジャパンは6月14日、BMW 1シリーズのBMW 116iとBMW 120iの燃料タンクに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。BMW 1シリーズの燃料タンクの溶接方法が不適切なため、走行時に亀裂が生じ、亀裂部位から燃料が漏れるおそれがあるとのことで、改善措置として、該当の全車両の燃料タンクを良品に交換するとのことです。心当たりのある方はディーラーまで連絡してもらえると無償対応してくれます。
MINIに関するお知らせ

【MINIリコール】MINIクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークス 300台をリコール

BMWジャパンは5月21日、MINIクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークスのヘッドライトコントロールユニットのプログラムに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。MINIクロスオーバー F60 ジョンクーパーワークスのヘッドライト点灯時に車幅灯が消灯するため、定められた保安基準に適合しないとのことです。対象車の使用者には、ダイレクトメールで通知されます。
BMWに関するお知らせ

【BMWリコール】BMW 320d 1万5000台をリコール

BMWジャパンは4月9日、BMW 320dに燃料漏れのおそれがあるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。ホースクランプの防錆処理が不適切なため、錆が発生し、最悪の場合、ホースクランプに亀裂が入り、燃料が漏れるおそれがあります。改善措置として、燃料ホースを防錆処理を施した対策品と交換するとのことです。心当たりのある方はディーラーまで連絡してもらえると無償対応してくれます。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW E90 320i のエアバックワーニングの点灯

今回はBMW E90 320i の助手席着座センサーの不良によりエアバックワーニングが点灯している修理事例になります。本来なら着座センサー交換という修理方法が一般的ですが、今回はお客様と相談させて頂き、着座センサー交換よりも費用を抑えられるエアバックワーニングが消せるキャンセラーの取り付けでご対応いたしました。BMW E90 320i の部品代の原価として、着座センサーが29,400円に対して、キャンセラーは7,500円と1/4以下に収まります。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW F20 116iの冷却水漏れの修理

今回、お預かりさせていただいたお車は、冷却水漏れでお客様がご自分で水を足しながら乗っておられ、状態がひどくなってきたためご相談いただき、入庫いただきました。BMW F20 116iの冷却水漏れといっても、ラジエターからホース類、ウォーターポンプなど想定できる箇所は様々です。今回は、ウォーターポンプから冷却水が漏れていたため、ウォーターポンプとウォーターポンプを回す為のプーリーの交換作業となります。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW E90 325i ATE製 OEMブレーキパッド、ディスク交換

今回はBMW E90 325iの車検時にフロントブレーキ警告灯が点灯したというお申し出を頂き、ブレーキパッド、ディスク交換をさせて頂きました。まずはBMW E90 325iの車検作業でもあるブレーキパッド、ディスクの残量点検を行いました。パッド残量1.5mm、ディスクの限度値22.4mmに対し、20.7mmと大きく限度値を下回っていたため、このままの使用はNGと判断し交換させて頂きました。
GNARLYからのお知らせ

【GNARLYの最新情報】エキテン様に掲載されました。

この度、BMWやMINIの整備専門店であるGNARLY automobileがエキテン様に掲載されました。今後ともGNARLY automobileをよろしくお願いいたします。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW E60 530iエンジンオイル漏れ修理

今回は、BMW E60 530iのエンジンオイル漏れによる、修理のご依頼をいただきました。走行中にBMW E60 530iのエアコンから焦げ臭いにおいがし、エンジンルームより白煙が出るといった症状のお客様からのご依頼でヘッドカバーASSYの交換作業をさせて頂きました。
BMWに関するお知らせ

【BMW・MINIリコール】BMWやMINIのディーゼルモデルなど21車のリコール

BMWジャパンは11月27日、BMW『218dアクティブツアラー』など6車種の後部反射器欠陥で、リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。排気ガス再循環装置(EGR)モジュールの不具合により火災のおそれがあるとのこと。改善措置として、EGRモジュールの点検を行ない、不具合のあるものは対策品と交換し、不具合のない車両についても、対策品の準備ができた段階で対策品に交換してくれるとのことです。心当たりのある方はディーラーまで連絡してもらえると無償対応してくれます。
BMWの施工事例

【BMWの修理】 BMW E92 320iエンジン不調修理

今回は、BMW E92 320iのエンジン不調による修理をご依頼いただきました。数年前からエンジンのガラガラ音が気になっておられましたが、音も小さく警告灯もついていなかったため、そのまま乗っておられ、今回、エンストや警告灯もつき始め、音も激しくなったため、修理のご依頼をされました。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R53 COOPER S ウィッシュボーンブラケット POWERFLEX ウレタンブッシュ交換

今回のR53 MINI COOPER Sはお客様がご自身でユーザー車検を受ける際に検査ラインでウィッシュボーンブラケットが切れていたことで、検査不適合となってしまわれた為、ノーマルパーツではないPOWERFLEXウレタンブッシュにグレードアップしたいとのご要望から交換作業をさせて頂きました。
GNARLYからのお知らせ

【GNARLYの最新情報】楽天ソーシャルニュース様に掲載されました。

この度、BMWやMINIの整備専門店であるGNARLY automobileがはてなブックマーク様に掲載されました。今後ともGNARLY automobileをよろしくお願いいたします。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW E91 325iのオイル漏れ修理と電動ウォーターポンプの交換

前回のオイル交換で入庫していただいたBMW E91 325iが、今回はオイルフィルターハウジングからオイルの漏れが見つかり、走行距離から電動ウォーターポンプの交換をご提案させていただきました。フィルターハウジングのガスケットを交換する際にエンジンの冷却水が抜けてしまったため、電動ウォーターポンプとまとめて修理された方が、クーラント等の材料費のご負担が減ることを想定してのご提案内容となります。
BMWに関するお知らせ

【BMWリコール】BMWコリア 火災発生が懸念される車両のリコールを開始

BMWコリアは8月20日に火災発生が懸念されるBMWリコール対象車両のリコールが開始されたと発表した。リコール対象車両10万6317台のうち9万9103台に上る。
BMWの施工事例

【BMWの修理】 BMW E91 325iのエンジン不調

今回はBMW E91 325iのエンジン不調の修理をさせて頂きました。テスターにてBMW E91 325iの故障コードを読みだしてみるとインテーク側のカムシャフトがスムーズに回っていないと言う内容の故障コードでした。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW E90 325iのパワーウインドウレギュレーターの交換

今回は、BMW E90 325iの窓落ちということで右リアのパワーウインドウレギュレーターの交換作業を実施させて頂きました。まずはBMW E90 325iのドアをばらしてレギュレーターを取り外してみると、ワイヤーを止めている滑車が割れてしまいモーターの部分で絡まってしまっておりました。このような症状は結構あるかと思いますので、皆様もパワーウインドウの動きがおかしいとか異音がするなどという症状が出て来ましたらご相談下さいませ。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW E84のオイル漏れの修理

今回は、BMW E84のオイル漏れの修理をご依頼頂きました。作業内容として、BMW E84の下記のパーツを交換させていただきました。今回は、地面に滴るほどのオイル漏れでしたが、BMW E84のエンジン上部のガスケット、シール類を一通り交換させていただき、最後にE/Gルーム下廻りと綺麗に清掃させて頂き、納車させて頂きました。
BMWに関するお知らせ

【BMWリコール】BMW 523dなど6車のリコール

BMWジャパンは11月9日、BMW 523dなど6車種の後部反射器欠陥で、リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。今回、問題が発覚した後部反射器は反射照度が不足し、保安基準第38条の基準に適合しないおそれがあるとのことです。当たりのある方はディーラーまで連絡してもらえると無償対応してくれます。
修理相談はこちら