BMWの施工事例 MINIの施工事例

1シリーズ

BMWに関するお知らせ

【BMWリコール】BMW 1シリーズ他 5万0139台をリコール

BMWジャパンは9月14日、1シリーズ他 5万0139台について、燃料タンクに不具合があるとして、国土交通省に追加リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。燃料タンクの製造が不適切なため、タンク上部に取り付けられたカバープレートが正しく溶接されていないものがあり、走行振動などにより溶接部に亀裂が生じ、そのままの状態で使用を続けると、亀裂部位から燃料が漏れるおそれがあるとのことです。心当たりのある方はディーラーまで連絡すると、全車両、燃料タンクを良品に交換してもらえます。
BMWに関するお知らせ

【BMW入庫のお知らせ】BMW 1シリーズ E82 135iの修理をご依頼いただきました。

走行時にブレーキパッドの摩耗警告灯が点灯したとのことで、BMW 1シリーズ E82 135iの修理をご依頼いただきました。ブレーキパッドの残量が無いことからProject μ製のEURO ECOの低ダストブレーキパッドへの交換で修理対応いたします。作業完了予定日は明日を予定しています。
BMWの施工事例

【BMWの修理】BMW 1シリーズ E82 135iのブレーキパッドおよびディスクの交換修理

今回はBMW 1シリーズ E82 135iの修理の施工事例をご紹介いたします。走行時にブレーキパッドの摩耗警告灯が点灯したとのことで、BMW 1シリーズ E82 135iの修理をご依頼いただきました。ブレーキパッドの残量が無いことからブレーキパッドの交換で修理対応いたします。まずはブレーキパッドの残量警告点灯およびパッド残量測定の点検により、残量の有無を確認した上で修理に移行します。今回も使用するブレーキパッドは、低ダストブレーキパッドのProject μ製のEURO ECOです。
BMWに関するお知らせ

【BMWリコール】BMW 1シリーズ 2万3000台をリコール

BMWジャパンは6月14日、BMW 1シリーズのBMW 116iとBMW 120iの燃料タンクに不具合があるとして、リコール(回収・無償修理)を国土交通省に届け出ました。BMW 1シリーズの燃料タンクの溶接方法が不適切なため、走行時に亀裂が生じ、亀裂部位から燃料が漏れるおそれがあるとのことで、改善措置として、該当の全車両の燃料タンクを良品に交換するとのことです。心当たりのある方はディーラーまで連絡してもらえると無償対応してくれます。
BMWに関するお知らせ

【BMWの最新情報】BMWジャパンは6月26日に国土交通省にリコールを届け出た。

BMWは6月26日にダッシュボードの不具合、ジョイントディスクの不具合として国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。
お急ぎの方はお電話