MENU
LANGUAGE(言語)
京都のBMW・MINIの修理/点検、板金/塗装、車検/メンテナンスの整備専門店
京都のBMW・MINIの修理/点検、板金/塗装、車検/メンテナンスの整備専門店
京都のBMW・MINIの修理/点検、板金/塗装、車検/メンテナンスの整備専門店
BMW MINIのOEM部品通信販売専門店 | G-PARTS
京都のBMW・MINIの修理/点検、板金/塗装、車検/メンテナンスの整備専門店

【MINI(ミニ)のサスペンション】MIN ワン R50のアッパーマウントの異音の修理と元MINI整備士が不具合や交換時期を解説

【MINI(ミニ)のサスペンション】MIN ワン R50のアッパーマウントの異音の修理と元MINI整備士が不具合や交換時期を解説

LANGUAGE(言語)

この記事をご覧の方の多くは、MINI(ミニ)のサスペンションのアッパーマウントの交換や費用について、興味をお持ちのことかと思います。

アッパーマウントとは、サスペンションの上部を車体に固定するためのパーツのことで、これに支障が出ると異音が発生したり、車検も不適合となるため交換が必要です。

そこで今回は、MINI(ミニ)ワン R50のサスペンションのアッパーマウントの異音の修理を参考に放置した際に生じる不具合や交換時期などを解説したいと思います。


京都のBMW・MINI(ミニ)の修理/点検、板金/塗装、車検/メンテナンスの整備専門店
Yusuke Yotsuda

この記事を書いたスタッフ

GNARLY automobile(ナーリー オートモービル)のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!私はこの大好きなBMW/MINI(ミニ)の整備を通じて、お車のサポートは勿論、お客様とより良いお付き合いをさせて頂ければと思っております。その様な関係を築ける様、精一杯のサービスをご提供させていただきますのでお気軽にご相談ください。

BMWグループ認定 保有資格

  • BMWテクニシャン資格
  • MINI(ミニ)テクニシャン資格

目次

MINI(ミニ)ワン R50のサスペンションおよびアッパーマウントの点検

MINI(ミニ)ワン R50のサスペンションおよびアッパーマウントの点検

今回ご紹介する事例は、お客様から車検のご依頼をいただいた際の点検で、MINI(ミニ)ワン R50のフロントサスペンションのアッパーマウントに亀裂が確認され、その交換事例になります。

車検を通すためには、各所、不具合がないか点検を実施しなければなりません。

冒頭でも述べましたが、アッパーマウントに支障が出ると車検も不適合となるため交換が必要になります。

そこでお客様にご報告したところ、「確かにここ最近、あまり乗り心地が良くなかった」とのことで、やはり亀裂に伴う症状が現れかけていたようです。

MINI(ミニ)ワン R50のサスペンションのアッパーマウントの交換

MINI(ミニ)ワン R50のサスペンションのアッパーマウントの交換は、大きく分けて3つの工程に分かれます。

STEP
フロントサスペンションの取り外し
MINI(ミニ)ワン R50のサスペンションのアッパーマウントの交換
MINI(ミニ)ワン R50のサスペンション

MINI(ミニ)ワン R50のアッパーマウントの交換は、まずサスペンション取り外し、続いてフロントサスペンション分解していきます。

STEP
アッパーマウントおよびゴム、プラスチック製部品の交換
MINI(ミニ)ワン R50の亀裂の入ったアッパーマウント
MINI(ミニ)ワン R50の亀裂の入ったアッパーマウント
MINI(ミニ)ワン R50の新しいアッパーマウント
MINI(ミニ)ワン R50の新しいアッパーマウント

MINI(ミニ)ワン R50のフロントサスペンションの分解が完了すると、ダメージ箇所であるアッパーマウントおよびゴム、プラスチック製部品が表れるので、これらを順番に交換していきます。

STEP
フロントサスペンションを取り付け
サスペンションのアッパーマウントを交換したMINI(ミニ)ワン R50

最後に取り外したフロントサスペンションを取り付け作業は完了となります。

作業完了後は作業に問題がないか試運転および異音等の確認をして納車(車検)となります。

MIN(ミニ)ワン R50のアッパーマウントの不具合や交換時期

今回は、MINI(ミニ)ワン R50のフロントサスペンションのアッパーマウントの交換をご紹介させていただきました。

アッパーマウントに不具合が起こると、ハンドリング時に「ガリガリ」と異音が発生するばかりではなく、車検も不適合となります。

また、フロントサスペンションのアッパーマウントは、足回りの部品になるため、劣化するとマウント部分が潰れてしまい、正常に衝撃を吸収できなくなり、乗り心地や安全性までもが損なわれてしまいます。

アッパーマウントの交換時期は、今回のように乗り心地に違和感を感じた際や、ゴムの劣化が考えられる4~5年毎を目安に点検を実施されることをおすすめいたします。

店舗案内

店舗名GNARLY automobile(ナーリー オートモービル)
オフィス〒601-1374 京都市伏見区醍醐西大路町97-1
電話番号075-204-5022
事業内容自動車修理・整備
主要取引先株式会社阿部商会
株式会社大黒商会
株式会社和光ケミカル
アサヒライズ株式会社
お支払い◎銀行振込
◎クレジットカード
京都のBMW・MINI(ミニ)の修理/点検、板金/塗装、車検/メンテナンスの整備専門店
◎電子決済
京都のBMW・MINI(ミニ)の修理/点検、板金/塗装、車検/メンテナンスの整備専門店

アクセス

Google Review整備評価

ここ
ここ
10:29 05 Jun 21
一年点検をお願いしました。丁寧な対応で、今後もお世話になりたいと思いました。ありがとうございました。
Sou Sue
Sou Sue
01:16 14 Apr 21
確かな技術と良心的な料金。うちはディーラーではなく、こちらで車検も修理もお願いしております。
shin ka
shin ka
02:45 11 Apr 21
F30の足回りを修理してもらいました。依頼から修理完了まで、早くて助かりました。修理箇所を画像でわかりやすくみせて頂き、説明もわかりやすかったです。料金も良心的でとても満足しています。また何かあったら必ずお願いしようと思いました。ありがとうございました。read more
ロゼ
ロゼ
12:17 10 Apr 21
足回りからの異音で修理お願いしました。異音は何も無くなり乗り心地もとてもよくなりました!ありがとうございました。
Taika
Taika
06:15 03 Apr 21
乗っていたE46がオーバーヒートしたため、検索でヒットしたこちらに修理を依頼。見積もりや修理も早く、大変助かりました。引き取りに行ったら洗車もしてくださっており、汚れ一つなくピカピカ。その他色々と良くしてくださり、非常に良いお店でした。ありがとうございました。read more
片岡秀充
片岡秀充
08:58 31 Dec 20
MINI走行不能となり本日大晦日にもかかわらず親切にご対応頂きましたー。ありがとうございます。
エルエルくん
エルエルくん
13:47 19 Oct 20
カスタムの相談に乗っていただきました。知識が豊富なので内容が決まったらまた相談させていただきます。
Next Reviews

【MINI(ミニ)のサスペンション】MIN ワン R50のアッパーマウントの異音の修理と元MINI整備士が不具合や交換時期を解説

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

整備メモとして保存

ご相談はチャットでも承っております。

(受付時間/24時間 )

この記事を書いたスタッフ

GNARLY automobile(ナーリー オートモービル)のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます!私はこの大好きなBMW/MINIの整備を通じて、お車のサポートは勿論、お客様とより良いお付き合いをさせて頂ければと思っております。その様な関係を築ける様、精一杯のサービスをご提供させていただきますのでお気軽にご相談ください。

目次