MINIの施工事例

MINIの施工事例

【MINIの整備】MINI R56 COOPER S N14エンジンのインテークバルブポート清掃

今回はMINI R56 COOPER S N14のエンジンチェックランプが点灯したとのことで、お問い合わせをいただきました。まずは故障コードの確認をし、故障コードからチェックランプの原因を探っていきます。故障コードの内容からインテークポートのカーボン堆積の可能性が高かいと判断したため、実際にインテークマニホールドを取り外し目視で確認します。するとやはりカーボンが堆積していることが確認できました。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI F56 COOPERのブレーキパッドの交換

今回、MINI F56 COOPERの修理で使用したブレーキパッドは、プロジェクトμ(ミュー)とmonが共同開発したBMWおよびMINI専用の低ダストブレーキパッドです。プロジェクトμと言えば摩材の配合から行える日本屈指のブレーキパッドメーカーです。そのプロジェクトμがmonとテストを重ね、ダスト軽減・ブレーキ鳴きを高次元で両立したのが、今回のブレーキパッドになります。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R56 COOPER S N14のエンジンのオーバーヒートの修理

今回はMINI R56 COOPER S N14のエンジンのオーバーヒートの修理をご依頼頂きました。MINI R56 COOPER S N14のクーラントタンクが空だったため、水漏れを点検したところウォーターポンプとサーモスタットより、水漏れが発生していることが確認できました。ウォーターポンプは、樹脂製のよく水漏れを起こすポンプの仕様だったため、対策品のアルミハウジングのポンプに交換させて頂きました。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R50 COOPERのドライブシャフトブーツ切れの修理

今回はMINI R50 COOPERのドライブシャフトブーツ切れの修理をご依頼頂きました。MINI R50 COOPERのドライブシャフトブーツ切れを放置してしまうと、ブーツ内部のベアリングが破損してしまいシャフトを交換しないと異音が止まらなくなってしまいます。今回の修理事例は、そのドライブシャフトブーツの交換と漏れ出したグリスの清掃になります。
MINIの施工事例

【MINIの整備】MINI R50 COOPERのヘッドライト黄ばみとり研磨&トップコートコーティング

車検でお預かりしたお客様からMINI R50 COOPERのヘッドライトの黄ばみが気になるとのお申し出があり、作業をさせていただきました。まずは、MINI R50 COOPERのヘッドライトのレンズを研磨していきます。ヘッドライトの研磨工程は全部で6回研磨しています。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R50 ONE サスペンション アッパーマウント交換

今回ご依頼いただいたお車は、MINIのR50 ONE。車検と合わせてフロントサスペンションのアッパーマウントを交換させて頂きました。まずは、MINI R50 ONEの車検を通すために不具合がないかの確認のため、各所点検を実施していきます。MINI R50 ONEを点検をしていく中で、フロントアッパーマウントの亀裂が発見されたため、お客様にご報告後、順次作業に取り掛かって参ります。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R53 COOPER S ウィッシュボーンブラケット POWERFLEX ウレタンブッシュ交換

今回のR53 MINI COOPER Sはお客様がご自身でユーザー車検を受ける際に検査ラインでウィッシュボーンブラケットが切れていたことで、検査不適合となってしまわれた為、ノーマルパーツではないPOWERFLEXウレタンブッシュにグレードアップしたいとのご要望から交換作業をさせて頂きました。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R50 COOPERのパワーステアリングオイル

今回は、MINI R50 COOPERのパワーステアリングオイル漏れが酷くパワーステアリングが効かないという状態で、MINI R50 COOPERのパワーステアリングギアボックスを交換させて頂きました。MINI R50 COOPERの修理パーツが高額部品の交換だった為、お客様とご相談の上品の中古部品を使用させて頂き大変リーズナブルにご修理をさせていただきました。当店では新品部品での修理はもちろん、お客様のニーズに合わせて様々な部品を使用してご対応しておりますので、お気軽にご相談ください。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R53 COOPER Sのエンジン、ミッションマウントの交換

MINI R53 COOPER Sのエンジン、ミッションマウントの交換をご依頼頂きました。今回は、MINI R53 COOPER SのOEM部品を使用させて頂いたため、ディーラーよりもリーズナブルに修理をさせて頂けました。長期にわたって使用されているとゴム部品のマウントは相当なダメージを受けてしまいます。長年、メンテナンスを受けられていない方は、一度リフレッシュされてはいかがでしょうか?
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI F54 COOPER Dの低ダストブレーキパッドの交換

MINI F54 COOPER Dの低ダストブレーキパッドの交換をさせていただきました。事前にお客様と相談し、GLAD Hyper PREMIUMのパッドに交換して頂きました。今回はせっかく低ダストパッドに交換して頂きましたので、ブレーキダストの少なさをより感じで頂ける様、MINI F54 COOPER Dのホイール裏の汚れも清掃してご納車させて頂きました。
MINIの施工事例

【MINIの修理】 MINI R53 COOPER Sの修理事例

今回はMINI R53 COOPER Sのフロントコントロールアームのウィッシュボーンブラケットのブッシュが切れてしまったために起こる前輪のガタつきの修理事例をご紹介いたします。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINI R53 COOPER Sのベルトテンショナーの交換

お客様から「MINI R53 COOPER Sのエンジンルームから異音がする」とご相談をいただきました。MINI R53 COOPER Sのエンジンルームの異音といっても原因は様々ですが、今回は「ディーゼルエンジンみたいな音がする」とのご相談でした。さっそくMINI R53 COOPER Sのエンジンルームを点検したところ、ベルトテンショナーのダンパー固定部分のラバーマウントが切れ、ベルトテンショナーとダンパーが外れてしまい異音が発生していました。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINIのメンテナンスでオイル交換を行いました。

エンジンオイルの交換時期の目安はメーカーによってまちまちです。BMWに関してはコンピューターによる仕組みで知らされますが、それ以外の車の場合、おおよそ1万km~1.5万kmを目安に交換されることをお勧めします。エンジンオイルを交換しないことによって直ぐにエンジンに影響は出ないですが、乗り続けることによって必ずエンジンに負担を強いることになります。故障してからでは元に戻すことは難しく、輸入車の場合は費用も高額になりがちです。カーリースで高く売られることをお考えの方もそうでない方も定期的なメンテナンス(エンジンオイルの交換)は必須と言えます。
MINIの施工事例

【MINIの修理】DIXCELのブレーキディスク交換

今回は、前回のMINIの施工事例であるフロントブレーキパッドの交換の際にブレーキディスクが減っていることが確認できたため、制動力を向上させるためにDIXCEL(ディクセル)のブレーキディスクのPDタイプへの交換の施工事例となります。
MINIの施工事例

【MINIの修理】MINIのブレーキパッド交換

今回の施工内容は、MINIのフロントブレーキパッドの交換とオイル交換になります。事前のヒアリングの際にお客さまから「MINIのブレーキの制動力をアップさせたい」とのご要望からENDLESS(エンドレス)MX72のブレーキパッドの交換をご提案させていただきました。ブレーキパッドが減っていると異音の原因になったり、ブレーキパッドとして正常に機能しなくなるため大変危険な状態に陥ります。  
お電話はこちら